クレジットカード現金化の比較サイト・口コミサイトに騙されないでください!

現金化の比較サイトに騙されないで

クレジットカード現金化の比較サイト・口コミサイトには、実際に利用してもいないのに書かれたオススメの情報と、身元不明な口コミが乱立しています。

こんな口コミ、見たことはありませんか?

  • この業者が一番よかった。
  • 振り込みが早くておすすめです。
  • 有名な現金化業者だから、ここは信用できる。

もちろんこんなの嘘です。

実際、店員から受けた説明や、実態について調べてみたら、本当に経済的な悩みを抱えている人をバカにしているのです。

クレジットカード現金化の比較サイトは広告報酬を得ている

広告報酬を得るクレジットカード現金化の比較サイト

クレジットカード現金化は、業者を利用することが一般的なようです。

それでもその業者たちは、インターネット上で営業しているところがほとんどの割合を占めています。

そして、私たちがこのような業者を探すとしたらですよ?

インターネットで検索しないとそのような業者があることに気がつかないわけですが、検索結果のページというのは1ページに対して10のWebページしか表示されません。

その限られた枠に対して、業者よりも圧倒的に比較サイト・口コミサイトの方が表示される確率が高く、私たちはそのようなサイトを見てはじめて現金化業者の存在を知ると言っても過言ではないでしょう。

申し込みをしてもいいことがないサービスを、平然と紹介できる背景には、最初に書いたように広告報酬をサイト運営者が得ていることが挙げられます。

俗にいう、アフィリエイトってやつです。

クレジットカード現金化のアフィリエイト報酬は高い単価!

クレジットカード現金化のアフィリエイト

クレジットカード現金化の広告を配信する業者があって、その広告を比較サイト・口コミサイトが掲載しているという仕組みがあることに気づきました。

普通に一般的な企業として、たくさんの広告ジャンルを広告主に対して提供しているサービスがあり、そこから広告を選んで掲載、申し込みがあったら運営者に対して報酬が支払われるという内容です。

このようなサービスを提供する会社は、世の中に多くあるようなのですが、クレジットカード現金化を扱っているところは数社だけでした。

無料で登録できたので、その報酬の実態について見てみたところ、ひとつの申し込みに対して1万円前後の報酬が発生している事実がありました。

トラッキングコードと呼ばれるURLに特徴があったので、どの比較サイト・口コミサイトがどこの配信業者を利用しているのか調べてみましたが、載されているリンクと照らし合わせてみても、どこの会社を利用しているのか実態を掴めないサイトも多数あります。

クレジットカード現金化業者と比較サイト・口コミサイトはグルになっているかもしれない

クレジットカード現金化業者と比較サイト・口コミサイトの癒着
実際に店員やサイト運営者からこのような利害関係についてまでは、明らかな情報は公になっていないみたいです。

でも、カードでお金を借りる?(carddeokane.info)という比較サイトのように、ランキングが月ごとに変わるという実態もあります。

優良店なら、そこまでサービスが急に悪くなったりするもんなのでしょうか?

業者がよく言う換金率って変動するものなのかと思ってしまうのですが、みなさんはいかがでしょうか。

ランキングにしているわりに、ランキングでも下から数えた方が早い業者でも、詳細ページを閲覧すればいいことしか書いていないのも、その疑念に拍車をかけます。

クレジットカード現金化はお得ではないと本当に思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です